さっぽろ雪まつり|SAPPORO SNOW FESTIVALの準備

札幌は今年は例年に無く、寒いかもしれません。

ニュースでも話題になっていますが、岩見沢の降雪量は本当に凄く、「雪害」とも言われています。でも札幌の積雪はこれぐらいです。

でも、雪降るとこんな感じです。車のフロントガラスがガッチガチに凍って、全く見えない時もあります。

昨年は東日本大震災の影響で、随分と、北海道の観光客が激減しました。

原発問題も世界的にメディアに取り上げられた為、海外の観光客の減少は北海道経済に大きなダメージを残しました。

そんな中、震災から約一年後のさっぽろ雪まつり(SAPPORO SNOW FESTIVAL)が、札幌の大通公園で開催されます!

少し前に、さっぽろ雪まつり(SAPPORO SNOW FESTIVAL)の進行状況を見ようと、大通公園に足を運んでみました。

札幌市の子供達も沢山参加して雪像を作っています。
圧巻なのが、自衛隊さんが作る雪像。

設備から、何から本気度合いが凄いですよね。
これから2週間して見に行くと、

凄いの一言。

さっぽろ雪まつり|SAPPORO SNOW FESTIVAL

平成24年2月6日(月)から2月12日(日)の7日間開催いたします。

大通会場
場所:大通公園 西1丁目~西12丁目
開催時間:いつでもご覧いただけます(ライトアップは22:00まで)

つどーむ会場
場所:札幌市スポーツ交流施設
コミュニティドーム(愛称:つどーむ)札幌市東区栄町885番地1
開催時間:9:00~17:00

すすきの会場
場所:南4条通りから南6条通りまでの西4丁目線(駅前通り)市道
開催時間:いつでもご覧いただけます
(ライトアップは24:00まで。※最終日は22:00まで)

雪氷像の基数
228基 (【会場別内訳】大通:143基、つどーむ:25基、すすきの:60基)

過去の観客数
62回(平成23年):241万6千人
61回(平成22年):243万3千人
60回(平成21年):208万人
59回(平成20年):215万9千人

 

今年は、どのくらいの観光客数が来るのか楽しみです。
詳細は、さっぽろ雪まつりの公式ホームページをご参照ください。
北海道経済の為にも、沢山の観光客が来てくれる事を願っています。
あと北海道に来たら絶対に、刺身は食べて下さい。
本当に絶品です。

投稿者
北海道在住アウトドア・燻製のコピーライター。一眼レフカメラOM-D好き。これから長期的に登山への取り組む為に準備中。
Submit your comment

Please enter your name

Your name is required

Please enter a valid email address

An email address is required

Please enter your message

アウトドアギルド © 2017 All Rights Reserved

Outdoor Guild[アウトドアギルド]は、アウトドアやキャンプ、スポーツ、日々の生活等々を配信するWEBマガジンです。

More in 北海道
初心者のボルダリング&クライミング

空前のアウトドアブームや、自転車ブーム、...

北海道をドライブ!道東自動車道ドライブ[札幌~釧路]

本州の人からすると、北海道はとても大きく...

Close