[knog特集①] サイクルコンピューターで楽しむ – 1 <設定編>

自社ブランディングから、商品デザイン・パッケージデザインと全てをたったの数人で運営しているという、自転車のパーツメーカーで最も気になる存在「knog」。

knogの商品を実際に体感して、皆様にユーザー目線でお届けする「knog特集」をお送りします。

第一回目は、クロスバイクで街乗りを楽しむユーザーは必ず一度は気になる「サイクルコンピューター」です。やっぱりカッコよくて機能も優れているサイクルコンピューターで言えば、「Knog N.E.R.D 12FUNCTION」。実際にどの様なものなのか、試してみましょう。

knog

Knog N.E.R.D 12FUNCTION」 ホワイトを試してみます。やっぱり、パッケージからかわいい。既に電池が入っており、デジタル時計として機能しています。

サイクルコンピューターはどの様な仕組みでスピードを計測しているかは、初心者でもわかる様に後ほど記述しますね。

knog

いいですね。このシンプルでかわいい、なんとも言えない、美しさ。本当にオススメ商品。 実は、「Knog N.E.R.D」はボタンがありません。でも時計の設定とか、もろもろしないといけないですよね。どの様になっているかというと、

このサイクルコンピューターは実はこのあたりが「Aボタン」になっています。ここを押すと、最高スピード、現在までの走行距離、平均スピード、乗車合計時間等々が入れ替わり表示を変更できます。

ちなみに、設定を変更する場合は、裏の「Bボタン」を押します。サイクルコンピューターにボタンはこの二つしかないので、基本的な設定は非常に簡単です。

この二つのボタンを使って、「車輪円周の長さ」や「時計」等の設定をします。設定時間は、車輪円周の長さを計測する時間を含めても、10分掛っておりません。

次に、スポークにマグネットを装着させます。ここは走行中に外れないようにマイナスドライバーでしっかり固定し、定期的に外れない様に点検することをオススメいたします。万が一すぽ〜んと外れて飛んで行くと、他のパーツはあっても機能しなくなりますからね。

さらに「トランスミッターユニット」という右側のパーツを装着させます。この絵を見ると初心者も分かりやすいと思いますが、車輪円周の長さが分かれば、マグネットの回転数から走行距離・スピードを算出出来るんですね。マグネットの回転数をサイクルコンピューターに無線で送信しているというワケです。 デザインもかっこいいけど、コンパクトな上に高機能なこれは凄いね。

ここでポイントですが、取り付けが非常に簡単です。

 

工具が不要、タイラップも必要なし、どこにでも取り付けが可能で、今回はステムマウントですが、ハンドルもOK、トップチューブもOKですね。

これで装着完了です。ところが、実際に走ってみると「あれ?スピードがゼロkmから上がらない!」というトラブルに。「トランスミッターユニット」電池切れか?と思っておりましたが、ここ1点だけは気を付けて下さい。「スポークにマグネット」と「トランスミッターユニット」の5mm以内というのは、出来るだけ守って設置して下さい。 5mmって図ると本当にギリギリです。 1センチも離れてなかったとは思いますが、5mm以上離れると認識されません。 5mmに合わせて、設置完了!

使用してみた感ですが、このサイクルコンピューター、凄くいいです。  分かりやすいし、取り付け・取り外しも早いし、とてもオススメです。ただやっぱりこのデザインが一番いいかな。かっこいいのが一番ですよね。

夜になるともっといいのが、「バックライト機能」。これは「Knog N.E.R.D 12FUNCTION」 限定機能。通勤で使用されている方だと、朝はいいけど夜はサイクルコンピューターが何も見えないという状況になり、半分は見えない事になります。その様なケースの場合は、「Knog N.E.R.D 12FUNCTION」 をオススメいたします。

これから、Knog商品を活用して様々なWEBマガジンを配信していきます。

商品詳細:Knog N.E.R.D 12FUNCTION  ご協賛:ダイアテックプロダクツ様

>knog特集② サイクルコンピュータMTB編

投稿者
北海道在住アウトドア・燻製のコピーライター。一眼レフカメラOM-D好き。これから長期的に登山への取り組む為に準備中。
Submit your comment

Please enter your name

Your name is required

Please enter a valid email address

An email address is required

Please enter your message

アウトドアギルド © 2017 All Rights Reserved

Outdoor Guild[アウトドアギルド]は、アウトドアやキャンプ、スポーツ、日々の生活等々を配信するWEBマガジンです。

More in 自転車
SURLY KARATE MONKEY|カラテモンキー登場

今日事務所でとあるロゴデザインを作成中で...

円山裏参道のお祭り

今日は天気が優れなく、午前中は家の掃除に...

Close