ダッチで丸鶏料理

ダッチオーブン料理の定番といえば・・・

 

コケコッコー(丸鶏)です。

 

いつかは、xもダッチオーブンで試してみたい料理のひとつをやっとの事で念願が叶い、ローストチキンに挑戦しました。

IMG_2215

丸鶏の他に用意した材料は
・クレイジーソルト
・普通の塩
・バジル
・オリーブオイル
・にんにく(自家製)
・イモさん、玉葱さん、ネギさん

ダッチオーブンは鋳鉄製のものではなく、上蓋に熱源(炭)を置かないステンレス製でやってみよう。

IMG_2214

負けられない戦いが始まります。。。

SOTOステンレスダッチオーブンは意気揚々と、xの挑戦を待ち構えていますぜ。

IMG_2217

まずは、丸鶏の下ごしらえです。

丸鶏を洗い、水分を取ってからクレイジーソルトと普通の塩を鶏全体(腹の中もネ!)にぶっかけてやります。
気持ち多めにぶっかけましょう。

塩攻めの後は、鶏の腹の中に、にんにく、ネギを腹一杯になるまで詰めます。

IMG_2221

詰めた後は、爪楊枝でお尻を閉じます。

IMG_2222

そして、ステンレスダッチオーブンに丸鶏投入。
イモ、玉葱をいたる所に敷き詰め、最後にバジルをサッサッサッ。

終了です。

IMG_2228

火加減は、全くもって分からないので中火でスタートしました。

 

 

この日の晩飯はxが作ると家族に豪語したので、もう一品こしらえました。

IMG_2229

SOTOスモークポットで、チーズとソーセージを燻る。

 

ローストチキンの方はというと、やはり上蓋の熱源がないため、中々パリパリジュワァーになりません。
何度か、上蓋をIHにかけ強火でアツアツにしては蓋を閉めの繰り返し作業を行いました。

 

そして、ついに完成。

IMG_2255

初挑戦にしては、中々良い感じでしょうか。

IMG_2254

皮もパリパリ感でました。
塩加減も、バッチグー。

IMG_2247

 

奥さんと息子の感想も悪くないぜ。

 

 

でもね・・・

 

 

でもね・・・

 

 

家族3人で食べれる量じゃなかったよ。

投稿者
アウトドア・キャンプライターX。北海道の道北地方にて在住。家族キャンプ・燻製作りの記事を中心としています。
Submit your comment

Please enter your name

Your name is required

Please enter a valid email address

An email address is required

Please enter your message

アウトドアギルド © 2017 All Rights Reserved

Outdoor Guild[アウトドアギルド]は、アウトドアやキャンプ、スポーツ、日々の生活等々を配信するWEBマガジンです。

More in アウトドア&キャンプ
今シーズンのマストアイテム!!

人生30数年過ごしてきましたが、先週、人...

洞爺湖ジェットスキー体験

アウトドアギルドも北海道の秋を迎え、 こ...

Close