丸瀬布森林公園いこいの森オートキャンプ場 準備 ①

久しぶりのxです。

第1回目の盛大なうちに幕を閉じたギルドキャンプから早いもので1ヶ月あまりが過ぎました。

猿払村でのキャンプは、ライターTAKUYAさんの一人舞台!!
ロウソクのロウを全身に浴びながらの、絶妙トーク。
足に火傷を負いながら、全身全霊をかけて作成した、絶妙ベーコン。。
本当に、楽しかったです。
来年のキャンプは何処にしましょうかな?

さて、xはというとこの1ヶ月、仕事やら町の行事やらで結構ハードな時間を過ごしておりました。

そして気がつけば、カンカンお日様も和ぎ、季節は紅葉が綺麗な秋へと突入。

久しぶりに我がxファミリーもキャンプへ、行ってきました。
今回は1泊2日の強行スケジュールとあって、出発時間は嫁のゴリ押しで朝の5時と決定。

さぁ~て、気合十分で荷積みの準備をしましょう!

まずは、光のチェックから・・・


コールマン「ワンマントルランタン」も、SOTOレギュレーターランタンも絶好調に調子が良い。
明日からのキャンプは、きっと活躍してくれるだろう。

続いては、コールマン「シングルバーナー」の確認。

何ですかこの荒れ様は・・・
ジェネレーターも何もかも、錆びだらけ・・・

xが悪いんですっ!
きちんとメンテナンスしていれば、こんな事にはなっていなかったはずです。
ごめんなさい。。。

頑張って、復活させよう!

こんな良いアイテムがあるのに、日頃から何故使わないのか・・・
本当に反省しました。

シコシコと磨くこと1時間。

火の勢いも元のパワフルさに復活!!

 

モノは長く使い込んでいく程、愛着も湧き、愛おしくなるものです。

今回は、物の大事さを改めて感じさせられました。

 

「アッ まだ準備が全然終わっていないよ」


しかも、今回のキャンプにシングルバーナーは持っていかない・・・
荷積みが完了してから、ゆっくりメンテナンスをすればよかった・・・
何て要領の悪いことでしょう。

そんなこんなで、荷積み完了。

 

明日は早起きしないといけないので、もう寝ます。

今回の訪問場所である「丸瀬布森林公園いこいの森オートキャンプ場」が良いところでありますように・・・

 

次回に続く。。。

 

投稿者
アウトドア・キャンプライターX。北海道の道北地方にて在住。家族キャンプ・燻製作りの記事を中心としています。
4 total comments on this postSubmit yours
  1. takuya

    いいですね。120番くらいのヤスリでこんなに綺麗になるんですね。
    メンテナンスは大事ですよね。
    それにしても、朝5時は凄いですね。
    次回記事が楽しみです。

    あ、そうそう、
    焚火台はそろそろ出来そうでしょうか?

    • 今回の教訓を得て、テントからBOXまで何もかも、メンテナンスしました。

      adminさん、失敗は成功の元でっせ!

  2. 朝早くの出発、お疲れ様です。
    前日、遅くまで一緒に居たような、、、。

    メンテナンスも楽しみの一つだあね。
    綺麗になるもんだね。

    キャンプのレポートも楽しみにしています(^^♪

    • 毎回、丁寧なメッセージありがとうございます!

      キャンプも慣れが必要ですが、家族を飽きさせないようにするのが、これまた大変なんです・・・

Submit your comment

Please enter your name

Your name is required

Please enter a valid email address

An email address is required

Please enter your message

アウトドアギルド © 2017 All Rights Reserved

Outdoor Guild[アウトドアギルド]は、アウトドアやキャンプ、スポーツ、日々の生活等々を配信するWEBマガジンです。

More in アウトドア&キャンプ
次のギルドキャンプの準備

次のアウトドアギルドキャンプは、 札幌市...

猿払村でGUILDキャンプ①

一番近いメンバーでも5km、遠いメンバー...

Close