燻製:ベーコンを作る 其の三

第一回 記事:燻製:ベーコンを作る 其の一(仕込み)
第二回 記事:燻製:ベーコンを作る 其の二(一週間経過 流水編)

ライター:takuya

さて、流水も終わり次は、風乾という作業です。 直接日光に当たる事の無い場所で一晩から二四時間程皆様掛けているそうです。私は、時間の都合もあり、大体流水~風乾まで一晩で仕上げます。乾燥させる際に私が使用するのは、ネットを使用します。

このネットにキリで穴をあけて、ビニールロープで吊るせる様にします。 風が通って、吊るせれば何でもいい感じ。

こんな感じです。 ただ、ネット系は穴を開けた部分が非常に弱いので注意が必要。 干していたのに、破れて地面に落ちていたらショック極まり無いですよね。 干す場所は、やはり外がベストです。 お風呂で換気扇回して干すのはやめましょう。 洗濯の物の様な匂いがしてかなり残念になります。

私はこの日、約五時間外で干しました。 しかし、一つ目のトラブルが。 雨が朝に降ってたんですね。 雨は決して綺麗なものではないので、非常に迷いましたが早朝にブロックを水で洗っています。 これが無かったらかなり干せたと思うのですが、しかたありません。 その後に、予定があり何とか追加で4時間は干す事が出来ましたが、今回の大きなミスのひとつ。

午前中、用事を済ませて、札幌西区にある五天山公園という場所に行きました。 バーベキューが出来る公共施設が少ない中でここは、200円で使用できます。 さらにかなり環境がいい。
札幌で一番困るのは燻製する場所が無いって言う事でしょうか。 火を焚く所が無いんですよね。 庭でもあればいいんですが、家事に間違われそうだし。 公共施設に行くしかありません。 ただ、公共施設の土日はハンパ無いくらい込み合っています。 よって代休の水曜日を利用させてもらいました。

娘は遊ぶ気満々ですが、私は残念ながら燻製の事しか頭にありません。

ごめんね。BBQする暇も無いんだ。 あくまで燻製作りの為に、本日来ました。気温は、20℃前後でしたので大丈夫かなと思っていましたが、なんせ風が強かったのが一番の苦戦材料。

次回は燻製機を段ボールで作る所からご紹介します。

 

第一回 記事:燻製:ベーコンを作る 其の一(仕込み)
第二回 記事:燻製:ベーコンを作る 其の二(一週間経過 流水編)

 

投稿者
北海道在住アウトドア・燻製のコピーライター。一眼レフカメラOM-D好き。これから長期的に登山への取り組む為に準備中。
1 comment on this postSubmit yours
  1. ライターx

    田舎と違って、日を扱う場所も限られるから苦労するね。
    xも、燻製機作ろうかな・・・

Submit your comment

Please enter your name

Your name is required

Please enter a valid email address

An email address is required

Please enter your message

アウトドアギルド © 2017 All Rights Reserved

Outdoor Guild[アウトドアギルド]は、アウトドアやキャンプ、スポーツ、日々の生活等々を配信するWEBマガジンです。

More in 燻製&レシピ
燻製:ベーコンを作る 其の二

前回記事:燻製:ベーコンを作る 其の一(...

燻製:ベーコンを作る 其の一

キャンプと言えば、私にとって一番大事な事...

Close